コクーンのシンボル 九輪草

CoCooN Project
CoCooNとは「繭(まゆ)」という意味。
しあわせ創生プロジェクト「CoCooN」では、長野県南相木村の豊かな自然環境のもと、ガーデンを整えてハーブを栽培したり、
生育している植物を無理なく無駄なく活かしたり、また産業に結びつけて村の活性化につなげたりする活動を進めています。
人と植物、自然との関わりについて考える機会を持ち、現代の社会でのよりよい、
しあわせな暮らし方を探りながら創っていきたいと考えています。

Performance

  • 森の環境教育

  • 森の環境教育
  • ハーブガーデンのお手入れ

  • ハーブガーデンのお手入れ

  • みちくさ

  • みちくさ

Activities

2017年の活動予定

2017年 8月17日
 講師 稲葉桂子
    村上志緒
◇ガーデンのタデアイを用いて「シルクのストールの藍生葉染め」
◇植物収穫&ハーブレメディ「虫刺されや日焼けに〜For Summerバーム〜」
2017年 8月18日
 講師 村上志緒
    鷺島広子
◇朝の散歩&植物収穫&蒸留体験「森の香りでハーブウォーター」
◇ガーデンのハーブを材料に「夏のハーブ&地のもの料理」
2017年 9月22日
 講師 佐々木知幸
◇散歩で出会うみちくさ学 〜長野県南相木村みちくさ三昧〜
 南相木の野草「みちくさ」について講義
2017年 9月23日
 講師 佐々木知幸
◇散歩で出会うみちくさ学 〜長野県南相木村みちくさ三昧〜
 みちくさ観察 9:00〜15:00(お弁当つき)
2017年10月31日
 講師 稲葉桂子
    村上志緒
◇南相木のどんぐりを用いて「シルクのストールのどんぐり染め」
◇秋の夜長に味わう「秋の実りのコーディアル」
2017年11月 1日
 講師 村上志緒
    鷺島広子
◇朝のお散歩 蒸留&ハーブレメディづくり
「秋冬に備えてお肌を潤すリニメンド蒸留水と浸出油でつくる」
◇ガーデンのハーブを材料に〜秋のハーブ&地のもの料理〜
 キノコクグラタン/そば粉のケークサレ/秋の実りのデザート
2017年11月19日
 講師 椎名佳代
◇マツやカラマツ,そしてクルミ
 木の実で作るクリスマスリース@長野県南相木村

Company

社 名 一般社団法人しあわせ創世プロジェクトコクーン
設 立 2015年
TEL 0267-91-7511
E-mail cocoon@minamiaiki.com
代表理事 村上 志緒
従業員数 4人
所在地 〒384-1211 長野県南佐久郡南相木村5142-1
関東事務局 〒223-0062 横浜市港北区日吉本町3-3-8 ヴィヴォの家
事業内容 しあわせ創生プロジェクトCoCooNでは、信州八ヶ岳の北麓に位置する南相木村を拠点とし、その豊かな自然 環境を活かして活動をしています。
活動を通して、環境意識を高めながら産業に結びつけ、暮らしに関わる様々な場面からアプローチをし、南相木村の活性化につなげることを目的とし、次の事業 を行います。

1.環境・自然教育、ハーブ等に関するセミナー、イベントの開催
2.ガーデン、トレイルの造設
3.ガーデンでのハーブ、農作物の栽培
4.自生植物、栽培植物の収穫、加工、卸、販売
5.交流の場づくりに関する事業
 その他
主要取引先 美容薬理株式会社
パルセイユ株式会社
南相木村故郷ふれあい公社